2011年08月16日

見つめ合う二人

L1152398.jpg

現在お盆を利用して、お泊りトレーニングにきている生徒犬ルパンくん犬
L1152385.jpg

うちに来たときはやっくん犬 にビックリしてパニック吠えをしていました。
やっくんはお泊りの子にあまりちょっかいを出さないので、ルパンくんも少しずつ落ち着いてきました。顔(笑)

まだやっくんに近づいたり匂いを嗅いだりできませんが、やっくんには全く吠えません。
でも私がトイレにいったりして、部屋にやっくんとふたりっきりになると「助けて〜。二人にしないで〜。」という悲痛な声が聞こえます。顔(イヒヒ)
何もされていないんですけどね。かわいい。揺れるハート

お散歩中にリーダーウォークをしたらすぐに理解してくれて、今ではリードがたるんだまま歩きます。るんるん
またお散歩中、すれ違う人や犬に吠えてしまうとのことでしたが、一所懸命わたしに合わせて歩いているので、犬に吠えられても無視してすれ違っています。
ドッグスクールのお泊りはもう少しで終わるけど、まだまだたくさん勉強して帰ろうね。顔(笑)るんるん

犬「今日も明日もお勉強だって。ボク、頑張る!」
L1152393.jpg

ニックネーム 管理人 at 09:38| スクール生徒犬&卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

やっくんの楽しい老犬ライフJ

今回はやっくん犬馬尾症候群について。

右後肢がうまく動かないようで引きずったりしていましたが、とうとう爪が削れて出血してしまうようになりました。もうやだ〜(悲しい顔)
そこで使い捨てのラバーブーツPAWZを購入。
薄くて違和感が少ないのと、ゴム製なので脱げにくい。
また使い捨てとはいえ、結構丈夫で何回か使用できるようなので試してみることに。

履かせてみるとそんなに嫌がっている様子もなく、普通に歩きます。るんるん
L1122362.jpg

L1122360.jpg

2回使用後はこんな感じ。破ける感じは全くありません。
でもこれだけ擦れているということは、やっくんは痛かっただろうな…。顔(汗)
L1122364.jpg

もう8回くらい履かせていますが、まだまだ大丈夫そうです顔(笑)

また以前から、グルコサミン・コンドロイチンが含まれているサプリメントを与えていましたが、馬尾症候群は進行していきました。
馬尾症候群は痛みを軽減する薬はあるものの、手術以外治療方法はないようです。
手術も大きなものとなり、1週間程度入院。退院後も2ヶ月程度は安静が必要。
退院時は寝返りもうてない子もいて、1〜2時間ごとに寝返りをうたせてあげなければならないようです。
やっくんはリンパ腫もあり、そのような大手術に耐えられるか、その後のリハビリ期間とリンパ腫再発までの期間なども考えると、悩むところです。
とりあえず今は、これ以上進行しないようにしなければなりません。
いろいろ調べた結果、馬尾症候群で状態がよくなったとブログにかかれていたサプリがあり、現在はそれを与えています。
まだブログに書かれているような劇的変化は感じられません。
ただトイレの様子を見ていると、踏ん張りがきいているようで進行はしていないようです。
まだ変えてから1ヶ月しか経っていないため、もうしばらく続けてみます。顔(笑)

〜おまけ〜
最近お気に入り揺れるハート のボール野球
ツルツルしているので、噛んでいると滑っていろんなところに転がっていってしまいます。
部屋中ボールを追いかけてうるさいのですが、いい運動になっているようです。
下の部屋の迷惑を考えて、時間をみて取り上げることにしています。顔(笑)るんるん
L1132378.jpg
ニックネーム 管理人 at 22:05| 楽しい老犬ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

小太郎くんの朝

朝ごはんを食べている私の横でスタンバイしている二人犬犬
もらえないと思っていても、もしかしたら黒ハートの淡い期待があるらしい…顔(イヒヒ)
L1122367.jpg

結局もらえなかった小太郎くん
いじけモード&お散歩、朝ごはんも終わり、まったりしています顔(笑)
L1122369.jpg

L1122371.jpg

そして朝寝顔(イヒヒ)
L1122373.jpg
ニックネーム 管理人 at 08:49| スクール生徒犬&卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

ボール好きの男の子

今日からお泊りトレーニングにきている生徒犬の小太郎くん犬
L1112310.jpg

最初はお家帰りたいなぁ…オーラが出ていましたが、やっくん犬 のボール野球 を借りてからはボールに夢中るんるん
L1112345.jpg

L1112351.jpg

L1112353.jpg

そしてこの笑顔犬るんるん
L1112347.jpg

あまりにも一所懸命なので、いったんボールを取り上げ休憩させてます顔(イヒヒ)
またあとで遊ぼうねるんるん
ニックネーム 管理人 at 20:34| スクール生徒犬&卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

やっくんの楽しい老犬ライフI

8月2日(火)に4回目の抗がん剤投与をしたやっくん犬
特に副作用も出ず順調かと思いきや、6日(土)にきましたexclamation 副作用。

朝からご飯食べたくない…から始まり、午後には軟便。犬あせあせ(飛び散る汗)
夕方のトレーニングをキャンセルし、急遽病院で点滴してもらうことに。
急なキャンセルに応じて頂いたみなさん、ありがとうございました。
食欲不振や嘔吐は点滴後収まりましたが、軟便は9日(火)まで続きました。

ここまでで予定していた1クールが終了。
投与した抗癌剤は、以下の3種類。
1回目(6/28)…ビンクリスチン
2回目(7/12)…サイクロフォスファマイド
3回目(7/26)…ビンクリスチン
4回目(8/2)…ドキソルビシン

できればここまでにリンパ腫のしこりが触れなくなっているのが目標でしたが、やっくんは1〜3回目の投与期間が予定より空いてしまったため、しこりはなくなっていません。ふらふら
このまま1週間おきに抗癌剤を投与して一気にガンを叩きたいところですが、先日セカンドオピニオンで受診した日本小動物がんセンターの先生とも相談してもらい、4回目に投与したドキソルビシンの後は2週間あけたほうがいいとのことで、8月9日(火)は血液検査のみとなりました。
来週から2クール目が始まります。顔(笑)

ガン治療に関しては流れもできてきて安心なのですが、今のやっくんの最大の難関は馬尾症候群がく〜(落胆した顔)
これについてはまた後日。

頑張ろうね、やっくん揺れるハート
L1102300.jpg
ニックネーム 管理人 at 12:48| 楽しい老犬ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

初めてにドキドキ。

今日からお泊りトレーニングに来ている生徒犬ラムネくん犬
L1082284.jpg

まだ5ヶ月弱のパピーです。るんるん
もちろん初めてのお泊り&大型犬(やっくん)との触れ合い&知らない場所でのお散歩です。
ふっ、ふっ、ふっ、楽しみだね。顔(イヒヒ)

今日は6時に起こされたやっくん犬
昨日はが3時過ぎまで起きていたらしく、犬部屋は真っ暗にしているものの気になって眠れなかったようです。
ラムネくんがうろうろしていても、思わずウトウトしています。顔(イヒヒ)
L1082287.jpg

しばらく仲良くしてね。顔(笑)るんるん
ニックネーム 管理人 at 10:17| スクール生徒犬&卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

やっくんの楽しい老犬ライフH

やっくん犬 の様子をご報告します。顔(笑)

7月26日(火)に3回目の抗がん剤を投与しました。
翌27日(水)にはセカンドオピニオンとして「日本小動物がんセンター」に行ってきました。
治療はかかりつけ医にお任せしているのですが、今までの抗がん剤治療の様子からガン患者を多く診ている獣医師の意見を聞きたくなりました。
聞きたいことは2点。
本来は週1回抗がん剤投与をしていきたいが、白血球数値が上がるのを待っていると2週間ごとになってしまう。すると一度は小さくなったガン細胞も復活してきてしまう。こんなイタチごっこを続けていて、完全寛解するのか?
もう一つは、2回目の抗がん剤投与から舌の色が悪くなり、現在も良くなっていません。これが抗がん剤の影響なのか否か?

結果として、現状のまま2週間おきの投与だと完全寛解は望めない。時間がかかればかかるほどガンが抗がん剤に対して耐性をつけるため、よくない。様々な方法で1週間おきに投与できるようにしなければならない。方法についてはかかりつけ医と連絡をとり、相談してくれることになりました。るんるん

舌の色については、抗がん剤によってそのような症状が出た子は知らない。ただし抗がん剤治療によって身体に負担がかかり、今まで出なかった症状が出ている可能性もあり。循環器系の検査をしてみたほうがいいとアドレスを受けました。

上記のアドバイス&4回目の抗がん剤は心臓に問題がある子は気を付けなければならない薬だったため、事前に心電図など循環器系の検査を行いました。
結果は特に異常なし。るんるん
安心して抗がん剤投与できますが、舌の色については原因不明です。顔(汗)

4回目の抗がん剤予定日8月2日(火)の血液検査では、相変わらず白血球数値は低かったものの、意を決して投与してもらいました。
ただし副作用ができるだけ出ないように嘔吐剤を一緒に入れてもらったり、いつも以上に点滴を長時間入れてもらいました。
現時点で副作用らしいものは出ていません。このままいってくれるといいけど。顔(笑)

P7287694.jpg

L1022276.jpg
ニックネーム 管理人 at 09:58| 楽しい老犬ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ある日のトレーニング風景。

パピートレーニングを始めたばかりの大地くん(愛称:大ちゃん)犬
L1252221.jpg

散歩中、他の犬に会うと遊びたくて悲鳴に近い鳴き声をあげてしまいます。
今回は同じ空間にいたらどうなるかと、他の犬に怒られたときにどうするかをみるため、ノアちゃん犬リボン のトレーニングに連れて行きました。

実はノアちゃん、ちょっと神経質。
やっくんトト君にはだいぶ慣れてきましたが、他の犬に匂いを嗅がれたりするのは大嫌い。失恋
L1252203.jpg

案の定、大ちゃん「ワンワンるんるん吠えていると、「誰exclamationこの子exclamation&question
匂いを嗅がれそうになると、威嚇します(絶対噛まないんだけどね)。
でも大ちゃんはどんなに威嚇されても全然平気。なんで怒ってるの?くらいのものです。顔(イヒヒ)

ノアちゃんが選別のトレーニングを始めると、大ちゃんもパピーながら何かを察したようで、少し静かになって見学しています。
面白いのはノアちゃんが伏せて待っている間、大ちゃんも真似して伏せていること。顔(笑)
L1252212.jpg

パピーってまわりの犬の様子を見て、いろいろ覚えていくんですよね。るんるん
そういえばやっくんにパピートレーニングされたさくらちゃんは、おうちの中ではのんびりしています。

ノアちゃんの選別練習の合間には、わざとノアちゃんとママにボールで遊んでもらい、大ちゃんはその横でリーダーウォーク。
だんだんノアちゃんを気にせずに歩けるようになってきました。顔(笑)

練習が終わった後、二頭並べて写真を撮ってみましたカメラ
まだマテの練習をしていない大ちゃん。頑張りました。顔(笑)
L1252216.jpg

ノアちゃんママとお話ししているときは、ノアちゃんはすっかりくたびれて爆睡中。眠い(睡眠)
ノアちゃんも今回は難しい組み合わせの練習をしたので、疲れちゃったみたいです。顔(イヒヒ)
また大好きなパパが見ていても、初対面の犬が真後ろで「ワンワン」していても(大ちゃん、ありがとうexclamation)、選別作業に集中できるようになってきました。Good
L1252214.jpg

大ちゃんノアちゃんママの足元で、グッタリです。顔(イヒヒ)
L1252225.jpg

今日で3回目のの側ではなく、初対面のノアちゃんママの足元で眠る大ちゃんに、ちょっと複雑な気分…。顔(汗)
ニックネーム 管理人 at 08:43| スクール生徒犬&卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

やっくん in秋ヶ瀬公園

抗がん剤治療をしてから、大好きな秋ヶ瀬公園にも行けなくなったやっくん犬たらーっ(汗)
副作用もなく元気なときは、トイレに出るたびに車まで走って行って「公園に行きたいexclamationアピールをしています。
でも嘔吐とか下痢などの副作用はなくても、白血球の数値が悪いなどの理由で禁止されています。

ただやっくんはリンパ腫が見つかる前から、「馬尾症候群」も発症していてビッコや跛行が見られました。
この「馬尾症候群」も進行性の病気で、症状が進むと尿失禁、排便失調、尾麻痺などが見られます。
そんな中、先日排便時のウ◯チスタイルが前のめりになっていました。
確実に「馬尾症候群」も進行しています。

今日は台風台風 の影響もあり、久しぶりに涼しい午前中でした。顔(笑)
リンパ腫が完全寛解したら公園に遊びに行こうと約束していましたが、「馬尾症候群」の状況なども考え、こっそり黒ハート (ブログに書いたらこっそりじゃないけど)1時間ほどお散歩に行きました。
病院の先生方、言いつけを破ってすみません。顔(汗)
もちろん感染症のおそれは分かっていますが、いろいろ考えて連れて行きました。

いつもはカメラカメラ を向けると嫌がるやっくんも、今日はゴキゲンです。犬るんるん
L1212149.jpg

L1212165.jpg

L1212159.jpg

L1212168.jpg

L1212167.jpg

L1212157.jpg

ほとんどの時間こうやって伏せていましたが、楽しかったねやっくん顔(笑)
ニックネーム 管理人 at 12:59| やっくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

平成23年度動物取扱責任者研修

7月20日(水)さいたま市埼玉会館で「平成23年度動物取扱責任者研修」が行われ、行ってきました。るんるん

この研修は、改正動物愛護法が施行(2006年6月1日付)されたことにより、動物取引にかかわっている人々に、「動物取扱業」登録と「動物取扱責任者(資格要件あり)」をおくことが義務付けられました。
「動物取扱責任者」となった者は、年1回研修(法定研修)を受講しなければなりません。

実は昨日やっくん犬 の抗がん剤投与予定日で、副作用の状態によっては別日程に変更(3日程設定されていて、事前に希望日を申し込む)してもらうことも考えていました。
が、またまたやっくんの白血球の数値が悪く、抗がん剤投与が延期となったため、予定通り参加することができました。もうやだ〜(悲しい顔)

今回の研修会の内容は「動物愛護管理法改正の検討点」や「ペットフードの基礎知識」という内容で、専門の詳しい講師の方からお話がありました。

「動物愛護管理法改正の検討点」では現在の登録数や生後何日でペットショップで販売されるのが多いか、動物愛護管理法改正について議論されている内容などが説明されました。

「ペットフードの基礎知識」はペットフードメーカーの方がお話をしてくださったのですが、「ペットフード安全法」や、ペットフードの表記(原材料や原産国名)などについて説明がありました。

毎年いろいろなテーマで研修会が行われます。

それぞれ資料も配布されます。
P7200399.jpg

コバトン好きの私としては、これだけでも講義を受けようという気持ちになります。るんるん
ちなみにこの資料はマチ付きの封筒に入っていて、そこにもコバトンが…。顔(メロメロ)
あー、使えないね。顔(イヒヒ)
ニックネーム 管理人 at 21:09| ドッグスクール活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする